楽天カード

ネットショッピングをする人なら、知らない人がいないほど有名なのが楽天です。
 

「楽天市場」は利用者が多く人気のオンラインショッピングモールで、ネットを通してさまざまなサービスを提供しています。
 

「ネットでお買い物をするときは、楽天って決めているわ!」
 

という人も多く、もしそんな人がクレジットカードを作るなら、見逃せないのが「楽天カード」です。
 

楽天ではさまざまなサービスを提供しているので、いろんな人に使いやすいクレジットカードですね。
 

この記事では楽天カードの特徴やポイントが貯まる仕組み、保険などについて詳しく解説していきます!

→楽天カードの公式ページはこちら
 

1.楽天カードはどんな人にとってお得なの?

 

楽天カードは名前の通り、ユーザーにとって特にお得になるように作られたクレジットカードです。
 

楽天でお得にお買い物をしてもらうことで、ユーザーを囲い込むのが狙いになっています。
 

その分誰でも持ちやすく、ポイントがたくさん貯まる使い勝手のいいカードです。
 

①楽天グループが発行する年会費無料カード!

 

本人入会資格 18歳以上で日本在住の方
本人年会費

(初年度)
0円
本人年会費

(2年目以降)
0円
家族カード入会資格 会員の同一生計の配偶者・両親・子供

(18才以上)

家族年会費

(1人目)
0円
家族年会費

(2人目以降)
0円
ETCカード年会費 540円
利用限度額下限 10万円
利用限度額上限 100万円
発行期間 発行完了のメールが届いてから通常約1週間
対応国際ブランド VISA

JCB

MasterCard
電子マネー 楽天Edy

 

楽天ではとてもたくさんのサービスを展開していて、対象となる層がとても広いです。
 

「楽天市場」には4万店以上が出店していて、食品や家電、ベビー用品などさまざまなジャンルの商品が扱われています。
 

会員数は1万人を超えていて、パソコンが触れる人なら誰もが対象といった印象ですね!
 

「楽天ってネットを通したサービスだけなんでしょ?」
 

と考えている人も多いと思いますが、「楽天モバイル」では実店舗を構えてスマートフォンやタブレット、ノートパソコンまで販売しています。
 

プッシュボタン式の携帯電話も売っているので、あまりネットに詳しくない人も楽天のターゲットになっているのです。
 

たくさんの層を楽天カードによって囲い込むには、誰でも気軽に持てるものでなければいけません。
 

こういった理由から、楽天カードの年会費は家族も含めて無料になっています。
 

ただし、ETCカードだけは年会費が540円かかるのでよく確認しておいてください。
 

  • 楽天プレミアムカード会員になる
  • 楽天ブラックカード会員になる
  • 会員ランクをプラチナに保つ
  • 会員ランクをダイヤモンドに保つ
  •  

    このうちのどれかをクリアすれば年会費無料でETCカードを持てますよ。
     

    ②たくさん貯まるポイントが魅力!

     

    最小単位 付与ポイント
    楽天市場 100円 4.0p
    楽天スーパーポイント

    加盟店

    3.0p
    楽天トラベル 2.0p
    楽天ブックス
    国内一般加盟店 1.0p
    海外一般加盟店
    ETCカード
    楽天Edy 200円

     

    楽天カードは、特に楽天グループ内で使った場合のポイント付与率がとても高いことで有名です。
     

    また、基本ポイントの有効期限が長く、最後にポイントを獲得した月を含めて1年間となっています。
     

    コンビニなどでもポイントは貯められるので、ほとんど失効されることはありません。
     

    ・ポイントの種類と有効期限に注意!

     

    楽天カードで貯まるポイントには、
     

  • 基本ポイント
  • 期間限定ポイント
  •  

    の2種類があり、有効期限が違います。
     

    基本ポイントは通常のお買い物に対して1%、100円につき1p付きます!
     

    加えて特定の楽天グループや加盟店での利用であれば、更にボーナスポイントが付与されます。
     

    有効期限は、最後にポイントを獲得した月を含めて1年間と長いのが特徴です。
     

    ただ、キャンペーンなどで付与される期間限定ポイントでは有効期限の延長がありません。
     

    有効期限自体はあまり長くないものが多いので、
     

    「気づいたら有効期限が過ぎちゃってた!」
     

    なんて悲しいことにならないように気をつけてください。
     

    有効期限内に使い切ることさえ忘れなければ、楽天で打ち出されている数え切れないほどのキャンペーンでポイントをたくさん貯められますよ。
     

    ・「SPU」でポイント還元率倍増!

     

    SPUとは「楽天市場」で行われているプログラムで、正式名称は「スーパーポイントアッププログラム ポイント7倍」と言います。
     

    楽天市場に出店している店舗全てが対象で、条件を達成することによってもらえるポイントが最大7倍にまでアップするのです。
     

    条件の内容は、
     

  • 通常ポイント:1倍
  • 楽天カードの利用:+3倍
  • 楽天アプリを当月1回以上利用:+1倍
  • 楽天プレミアムカードor楽天ゴールドカードの利用:+1倍
  • 楽天モバイルの利用:+1倍
  •  

    となっていて、クリアする順番などは決まっていません。
     

    なので、通常ポイント+楽天カードの利用+楽天モバイルの利用でポイント5倍ということも可能です。
     

    100円につき最大7ポイントも貯まるクレジットカードは他にほとんど見かけません。
     

    SPUで倍増した分のポイントの有効期限は、付与された翌月末日と短いので気をつけてください。
     

    ・会員ランクによって特典が付く!

     

    楽天の会員には、過去6ヶ月に貯めたポイントとポイント獲得回数によって変化するランクがつきます。
     

    レギュラー会員から始まり、
     

  • シルバー会員
  • ゴールド会員
  • プラチナ会員
  • ダイヤモンド会員
  •  

    と、ランクアップしていきます。
     

    ランクアップの条件をまとめました。
     

    獲得ポイント数

    (過去6ヶ月)

    ポイント獲得回数

    (過去6ヶ月)

    楽天カード
    ダイヤモンド 4000p 30回 保有
    プラチナ 2000p 15回
    ゴールド 700p 7回
    シルバー 200p 2回
    レギュラー

     

    上がったランクをキープするためには、ランクアップしたときと同じ条件を満たし続ける必要があるのを忘れないでください。
     

    ・ランクが上がると特典が受け取れる!

     

    豪華特典 特別優待

    セール

    ボーナス福引

    ポイント付与

    お誕生日

    ポイント

    ダイアモンド 70p~
    50,000p
    700p
    プラチナ 50p~
    50,000p
    500p
    ゴールド 30~
    50,000p
    300p
    シルバー 100p

     

    ランクが上がることによって、よりたくさんのポイントがもらえるようになります。
     

    特典の内容についても、詳しく知っておきたいところです。
     

    ・お誕生日特典!バースデーポイント!
     

    お誕生月に会員登録のメールアドレス宛に、素敵な特典付き(ダイヤモンド会員は700ポイント、プラチナ会員は500ポイント、ゴールド会員は300ポイント、シルバー会員は100ポイント、さらに誕生月限定商品やプランなど)のメールをお届けします。
     

    ※楽天会員ニュースの購読が必要です。バースデーメール受信後、メール内のリンクをクリックしてポイントを獲得する必要があります。
     

    ・毎月のチャンス!ポイント福引
     

    楽天市場から月に一度のプレゼント!最大50,000ポイントが当たる!
    外れてもランクに応じて30~70ポイントがゲットできる、ボーナスポイント福引です。

     

    ポイントがもらえたり特別セールに招待してもらえたり、クーポンがもらえるのは楽天のユーザーにとって大きな特典になります。
     

    受け取るのに条件が必要なものもあるので、取りこぼしがないようにしたいですね。

     

    ③貯まったポイントは使い道が豊富!

     

    クラシック・クラッシックA共通
    ポイント交換対象 最小単位 移行金額
    キャッシュバック

    (iD利用代金)

    200p 1,000円
    キャッシュバック

    (カード利用代金)

    600円
    Suica

    (電子マネー)

    楽天Edy
    nanacoポイント
    WAONポイント
    カエトクカード
    タリーズカード 250p 1,000円
    こども商品券 300p
    マックカード
    ジェフグルメカード
    ミスタードーナツ商品券
    ルートインホテルズ

    宿泊優待券

    400p 2,000円
    図書カード

    (図書カードNEXT)

    500p 1,500円
    アップル

    iTunesカード

    三井住友

    プレミアムギフトカード

    700p 3,000円
    2100p 10,000円
    4100p 20,000円
    6100p 30,000円
    VJAギフトカード 1100p 5,000円
    2100p 10,000円
    3100p 15,000円
    4100p 20,000円

     

    楽天カードで貯まったポイントは、楽天グループ内や加盟店でのお買い物で1pから使えるのでとても便利です。
     

    もちろん「楽天市場」で何かを買ったときにも使えますし、実店舗でも楽天ポイントを使える加盟店がたくさんあります。
     

    楽天グループ以外でもポイントが使えるのは嬉しいですね!
     

    年々加盟店は増えていてとても紹介しきれませんが、一部をまとめました。
     

    ミスタードーナツ 松坂屋
    MOSDO ツルハグループ
    くらしハウス スリーエイト
    カフェ&バー PRONTO O・S・V
    しゃぶしゃぶ温野菜 SUIT SELECT
    ペッパーランチ つるやゴルフ
    サークルK・サンクス ジョーシン
    ポプラ マザーピア
    生活彩家 J&P

     

    ポイントが貯まる実店舗と使える実店舗をまとめた「街で使える!貯まる!楽天ポイントカード」というページがあるので、よく利用するお店が入っているか確認するのも大切です。
     

    2.保険を含めた安心サービスが充実!

     

    楽天カードには、利用付帯の海外旅行傷害保険がついてきます。
     

    ただし、国内旅行傷害保険とショッピング保険がついていません。
     

    その代わりに、独自の安心サービスをいくつも用意しているので、ネットショップでも不安になることなく利用できます!
     

    ①海外旅行障害保険は利用付帯!

     

    保険の種類 制限内容 保障金額
    死亡・後遺障害 最高額 2,000万円
    傷害治療 1事故の限度額 200万円
    疾病治療 1事故の限度額 200万円
    賠償責任 1事故の限度額 2,000万円
    救援者費用 年間限度額 200万円
    携行品損害 年間限度額 20万円

    ※免責(1事故)3,000円

     

    楽天カードには海外旅行傷害保険は利用付帯となっていて、日本を出る前に旅行代金の一部を楽天カードで支払うことで適用されます。
     

    「保険を使いたいのに、利用付帯なのをすっかり忘れてたわ!」
     

    なんてことにならないためにも、
     

  • 自宅から出発空港までの交通費(公共交通乗用具)
  • 海外旅行代金
  •  

    のどちらかでいいので、忘れずに楽天カードで支払ってから出国するのが大切です。
     

    利用金額に制限はなく、1円以上楽天カードで支払うだけで適用してもらえるのが嬉しいですね。
     

    ②たくさんのサービスがあるからネットでのお買い物も安心!

     

    楽天カードは、ネットショップで利用する人が多いクレジットカードです。
     

    その分安心サービスがしっかり用意されていて、
     

    「ネットでクレジットカードの情報が流出したらと思うと怖くて使えない…。」
     

    なんて人の強い味方になってくれます。
     

    カード利用お知らせメール」では、カードの利用内容をメールで知ることができ、速報版のメールでは最短翌日に、
     

  • カード利用日
  • 利用金額
  •  

    の情報が記載されたメールが届き、最短2日後には、
     

  • カード利用日
  • 利用金額
  • 利用店舗名
  • 請求予定月
  • 支払い方法
  •  

    が記載されたメールが届きます。
     

    ちゃんと確認することで、カードの不正利用や金額の間違いなどにいち早く気付けますよ!
     

    「ネット不正あんしん制度」では、もし不正利用された場合に最大500万円まで被害額を保障してもらえます。
     

    ただしサービスを受ける際には、本当に不正利用による被害かどうかを判断するための審査が行われるので注意が必要です。
     

    「商品未着あんしん制度」では、楽天市場で買った商品が届かない状態で店舗と連絡が取れなくなってしまった場合に適用されます。
     

    条件として、
     

  • 楽天市場内で楽天カード株式会社発行の楽天銀行カードにより決済を行っていること。
  • 「ご利用代金請求明細書」お受取後60日以内にお申し出ていただくこと。
  • 楽天カード株式会社所定の書類をご提出いただき、調査のご協力をしていただくこと。
  •  

    という項目を全てクリアしなければならないので、万が一そういう状況になってしまった場合は申請忘れがないように気をつけてください。
     

    それ以外にも「カード盗難保険」や、ネットにクレジットカード番号を入力したくない人のための「楽天バーチャルプリペイドカード」といったサービスがあります。
     

    今までネットショップでお買い物をしたことがない人でも、安心して利用できますよ。
     

    3.審査と申し込み方法で甘く見てると痛い目にあう?

     

    楽天グループでは幅広い層に向けたサービスを展開し、たくさんのユーザーを囲い込むことを目的に作られました。
     

    なので審査の間口も広く取り、会員数を増やすことに力を入れているわけです。
     

    そんな楽天カードの審査と申し込み方法についてお伝えしていきます!
     

    ①審査は受かってからが本番?

     

    楽天カードは無職の人でも審査に受かるほど、対象を広く設定しているクレジットカードです。
     

    通常は返済能力を見極めるため、年収などにスコアをつけて発行する相手を見定めるのですが、楽天カードはスコアが極端に低い人であっても発行している印象を受けます。
     

    「専業主婦ではクレジットカードは作れないでしょ?」
     

    という人も多いですが、主婦の人でも十分発行を望めるクレジットカードなので諦める必要はありません。
     

    これだけ間口が広い楽天カードですが、突然利用停止される場合があるということを覚えておいてください。
     

    他のクレジットカードではあまりないのですが、楽天カードは定期的にユーザーの信用情報を調べているのです。
     

    クレジットカードを持っている人は例外なく個人信用情報機関に支払い状況などが記録されるので、楽天カード以外で支払いの遅延を起こした場合でも筒抜けになってしまいます。
     

    また、楽天カードの利用枠を増やす申請をした場合にも、利用停止されてしまうことがあるため注意が必要です。
     

    多くの人に発行するけど、支払いに能力に疑問がでる動きがあった場合は容赦なく利用停止する方針になっています。
     

    ②申し込む時は記入ミスに気をつける!

     

    楽天カードは、楽天のホームページから申し込めます。
     

    その時々で入会キャンペーンとしてもらえるポイントが変わるので、せっかくならより多くのポイントがもらえる時に申し込みをしたいところです。
     

    申し込み書の内容ではスコアが低くても発行してもらえる可能性がありますが、内容自体の記入ミスは審査に大きく響く場合があります。

     

    電話番号を間違えてしまうと、審査をする時の電話確認で繋がらず落とされてしまう可能性が高まり、住所が間違っていればせっかく発行されても手元に届かなくなってしまうのです。
     

    また、よくいるのが、
     

    「審査に確実に受かるように、年収をごまかしっちゃった!」
     

    なんて人です。
     

    本来ならすんなり審査に受かる人でも、嘘が分かってしまえばカードは発行してもらえません。
     

    申込み書は、正直に、正確に記入することが何より大切です。
     

    楽天でお買い物をするなら楽天カードがお得!

     

    楽天グループの一部である楽天カードは、楽天のサービスと提携店で特にお得になるクレジットカードです。
     

    ポイントの還元率が高い上で使える先もネットショップに限られないので、誰でも使いやすくなっています。
     

    楽天のメインサービスである楽天市場ではどんどん加盟店が増えていて、ポイントが貯まりやすい仕組みも用意されているのが嬉しいですね。
     

    安心サービスのおかげで、ネットショッピングも不安になることがなく利用できます。
     

    カードが手に入った後も気を抜かずに、滞りのない利用を心掛けて長く快適に使っていきましょう!

    →楽天カードの公式ページはこちら